八方尾根(途中撤退) ~ 2017年3月19日

春分の日の三連休。以前からどこに行こうかと考えていましたが、天気の良さそうな八方尾根にゴンドラで上がり、八方池まで歩いてみることにしました。4年前(2013年)の夏に白馬三山縦走をした際に見た八方池からの景色が素晴らしかったので、それが雪景色になっていたらさらに素晴らしいだろうと思ったのです。

【コース】 白馬=ゴンドラ・リフト=八方池山荘前(撤退)
Mapion

2017_0319_082105(8:21) 八方第3駐車場
自宅を午前3時に出発して白馬へ。幸い無料駐車場に数台の空きがありました。思ったより天気が悪いですが、とにかく八方尾根に上がってみることにします。
2017_0319_083602(8:36)
駐車場からゴンドラ乗り場までは徒歩5分ほど。
2017_0319_090452(9:04) ゴンドラリフト「アダム」
スキー客に混じってゴンドラに乗車。登山届を提出しないと券が購入できない仕組みでした。
2017_0319_093103(9:31) アルペンクワッドリフト
兎平でリフトに乗り換えます。
2017_0319_094406(9:44) グラートクワッドリフト
さらにリフトを乗り換えて八方尾根へ。


2017_0319_094613
(9:46) 八方池山荘前
ゴンドラとリフトを乗り継いで八方池山荘の前まで登ってきました。尾根に沿って思った以上の登山者がいるようですが、雲が湧いて視界が悪く、風もとても強い。体感温度が一気に下がります。下山してくる登山者に話を聞くとみな途中撤退してきたとのこと。八方池まで行くのは困難な模様です。

2017_0319_1004022017_0319_100405
ということで、今回はここまでで諦めることにしました。何も無理をする必要はありません。記念写真だけ撮って帰ることにします。

2017_0319_101020(10:10)
リフトですれ違うスキー客に笑われたり、手を振られたりしながらの下山。隣に乗ってる私が何とも恥ずかしい。



往復8時間かけての白馬日帰り。しかも歩いたのは数十歩だけという状況でした。天気は回復傾向に思いましたが風が強くてダメでした。こんな時は「金持ち喧嘩せず」です(金持ちではないけれど時間はいっぱいある)。またいつか八方池からの絶景を見られる時もあるでしょう。


→ サイクリングレポート(目次)
→ 峠一覧
→ 自転車の話(目次)
→ 登山・観光(目次)


---------------------------------

| コメント (2)

«白毛門 ~ 2017年3月12日